神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

鳥居

伊坂 千勝神社 埼玉県久喜市

IMG_2966

IMG_2967

IMG_2968

IMG_2969

IMG_2970

IMG_2971


埼玉県久喜市伊坂



御祭神や創建年などは不明。

栗橋駅から徒歩15分前後の位置にある。
観光客が行くような場所ではなく、
派手さは無いが、
地域で大切にされてきたのだろうという雰囲気を持つ。

鳥居をくぐって進むと、
拝殿の前で参道が少しだけ右に曲がっているのが面白い。

境内には遊具が設置されていて、
この辺りの子供たちは神社を遊び場にし、
育って行くのだろうと思った。

春日神社 滋賀県米原市

IMG_7822

IMG_7823

IMG_7824

IMG_7825

IMG_7826

IMG_7827

滋賀県米原市世継



御祭神は天児屋根命。

創建年は不明。

石田三成が植えたと伝えられる藤が、
現在も残っている。

最寄りの駅は北陸本線 坂田駅で、
徒歩20分前後の位置になる。

神社の前の道は狭く、
駐車場も見当たらないから、
車で行くと苦労する可能性がある。

新天地紅桃花稲荷大明神 広島県広島市

IMG_1007

IMG_1008

IMG_1009

広島県広島市中区新天地



江戸時代に般舟寺の知譽龍潮大僧正が、
般舟寺の守護神として、
豊川稲荷から分霊を勧請したのが始まりと言われている。

大正9年 1920年には、
旧新天地商店街の商売繁盛守護神として、
旧商店街の中心部に建てられた。

昭和20年 1945年の原子爆弾により、
社殿は焼失してしまったが、
ご神体は疎開して無事だった。

新天地公園の一角にある小さな神社だが、
とても綺麗にされていて、
周辺の方々が大事な存在である事がわかった。
周辺は飲み屋街で夜は艶やかな雰囲気になるだろう。

第六天神社 東京都中野区

IMG_8731

IMG_8733

IMG_8734

IMG_8735

東京都中野区東中野1丁目



御祭神は面足尊 惶根尊。

創建年は不明。
村の人が浅草にある第六天神宮から
大神の御分霊を迎えたのが始まりとする説もある。

東中野の駅からは大体徒歩10分くらいの位置で、
区検通りから一本入った所にある。

社殿はとても小さいが、
敷地は社殿と比較すると広いと感じる。
鳥居をくぐって参道を進み、
90度右に折れた所に社殿がある。

IMG_8732

鳥居前に、左堀之内道 右ぞうしがや道と書かれた石柱有り。

高宰神社 東京都八王子市

DSCN1243

DSCN1244

DSCN1245

DSCN1246

DSCN1247

DSCN1248

DSCN1249

DSCN1250

東京都八王子市散田町5丁目



御祭神は高宰神(藤原信房卿)と言われている。

創建年は南北朝の頃と言われるが、
確かな事はわかっていない。
藤原信房が京都より落ち亡くなった言い伝えがある。

元々は御所水と言う所にあったという情報もある。

八王子千人同心の信仰が厚い事でも知られている。

最寄りの駅はめじろ台駅で、徒歩20分前後。
西八王子駅からだと25分位かかるかも。

観光客が行くような場所では無いから、
休日などは人が少なくゆっくりお詣りできる。
境内の雰囲気も良く、心がスッとする。


記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ