神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

豊受大神

横近習大神宮 よこきんじゅだいじんぐう 山梨県甲府市

DSCN0232

DSCN0233

DSCN0234

DSCN0236

DSCN0237

DSCN0238

DSCN0235

山梨県甲府市中央2丁目



御祭神は天照大御神 豊受大神。

創建年ははっきりしないが、
甲斐武田氏によりとの事。
この地に遷座したのが文禄年間 1593年~1596年。
その後戦災により社殿は焼失し、
戦後仮社殿を建てた後、
昭和53年 1978年に現在の社殿が完成した。

甲府駅の南口から徒歩15分位の位置だろうか、
それ程目立つ場所ではない。


籠神社

IMG_4339

IMG_4337

IMG_4336
IMG_4330

IMG_4329

IMG_4328

IMG_4327
IMG_4334

IMG_4333

京都府宮津市字大垣 430



御祭神は彦日明命。
相殿神は豊受大神 天照大神 海神 天水分神。

創建年は諸説あるものの、
現在地に遷座し、
彦日明命を主祭神として祀ったのが、
養老3年 719年と言う事である。
元々は現在の眞名井神社がある場所にあった。

伊勢神宮に祀られている豊受大神は、
元々はこちらで祀られ、
雄略天皇の時代に伊勢へと遷られた。
故に籠神社を元伊勢籠神社とも呼ばれる。

仕事で兵庫県の取引先に行った時、
ここから行ける範囲で良い所を教えてくださいと言ったら、
伊藤さんは歴史が好きだから籠神社に是非!
そのように薦められた。
結構な距離があったのだが、お詣りして良かった!
眞名井神社と合わせて、
強く印象に残る工程になった。

豊受神社

DSCN7467

DSCN7468

DSCN7463

DSCN7464

DSCN7465

DSCN7466

DSCN7470

DSCN7462

千葉県市川市伊勢宿 6-11



ご祭神は豊受大神。

創建年は不明ながら、
元禄年間 1694年頃に本殿が建立された。
鳥居は文政2年 1819年建立。

鳥居をくぐって山道を歩き、
クイっと90度曲がったら拝殿がある造り。

境内を抜け道として使われているようだ。
何人かそういう人を見た。

神明神社

DSCN7443

DSCN7441

DSCN7440

DSCN7436

DSCN7435

DSCN7431

DSCN7429

DSCN7428

千葉県市川市本行徳 32



ご祭神は豊受大神。

創建年は大永7年 1527年とも、
天文11年 1542年とも言われている。
現在地に遷座したのは寛永12年 1635年。

境内に遊具があり、
子供たちの遊び場としても使われる、
地域の方々にとって身近な神社という事が感じられた。
記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ