神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

稲荷神社

郷地稲荷神社

IMG_4700

IMG_4701

IMG_4702

IMG_4703

IMG_4704

東京都昭島市郷地町1丁目



御祭神は宇迦之御魂神。

創建年は天文年間 1532年~1554年と言われている。
その後元和元年 1615年に再建され、
現在の社殿は昭和36年 1961年の物である。

上手く説明できないが、
神社らしい神社だなと感じた。
社殿の周りは大きな木に囲まれていて、
境内には小さな公園があり、
地域の子供が遊べるようになっている。
この地区の方々は神社を中心に集まり、
色々な行事を通して結束していくのだろう。

青梅線 西立川駅からも東中神駅からも
徒歩15分程度の距離にある。

稲荷神社

IMG_5181

IMG_5184

IMG_5185

IMG_5186

IMG_5187

山形県長井市今泉字本地



御祭神は保食命 白山比咩命。

昔は稲荷大明神と呼ばれていて、
社殿の扁額にもそう書かれている。
明治3年 1870年に稲荷神社と改名した。
明治40年 1907年に白山神社を合祀。

明治34年 1901年に今泉大火で社殿は全焼。
明治39年 1906年に再建され、
大正5年 1916年に本殿も再建された。

JR東日本 米坂線と、
山形鉄道 フラワー長井線の今泉駅から、
徒歩5分以内の距離にある。


湊稲荷神社

IMG_4912

IMG_4914

IMG_4915

IMG_4917

IMG_4918

IMG_4919

新潟県新潟市中央区沼垂西3丁目



御祭神は宇賀魂神。

創建年は不明。

かつては沖ノ口湊稲荷神社と呼ばれていた。

新潟市内にはもう1つ港稲荷神社があり、
(新潟市中央区稲荷町)
そちらは回転する狛犬で有名。

IMG_4916

参道にはブランコがあり、
公園として周辺の子供の遊び場になっていたのだろう。
ただし、相当古くなっていた。


出世稲荷神社

IMG_4563

IMG_4564

IMG_4566

IMG_4565

IMG_4567

東京都千代田区神田須田町1丁目



御祭神は倉稲魂命。

創建年については確かな記録が無いが、
延享年間 1744年~1748年に
火災で社殿が焼失した記録があり、
それ以前であることは間違いがない。

明治7年 1874年この地に再建された後、
関東大震災 戦災を乗り越え現在に至っている。

靖国通りから少し入った細い道沿いにあるから、
目立たず通り過ぎてしまう人も多いと思う。

最寄り駅は都営新宿線 小川町駅で、
A3出口からは徒歩数分の位置。

正木稲荷神社

IMG_1653

IMG_1652

IMG_1655

IMG_1656

IMG_1657

IMG_1658

東京都江東区常盤1丁目



御祭神は宇迦之御魂命 応神天皇。

創建年は江戸期には存在した記録がある。
腫物に効くおできの神様として有名で、
曲亭馬琴の妻であるお百が参詣した記録もある。

目立たない場所にあり、
用が無ければ前を通る事は無いかもしれない。
萬年橋を渡った北側の道をすぐに左折し、
芭蕉稲荷神社を通り過ぎると見えてくる。

社殿の屋根の反りが強く、
変わっているなぁと思った。
記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ