神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

江東区

東大島神社 東京都江東区大島の神社

IMG_4243

IMG_4244

IMG_4245

IMG_4246

IMG_4247

IMG_4248

IMG_4249

IMG_4250

東京都江東区大島7丁目



都営地下鉄新宿線 東大島駅から徒歩10分弱。 大島駅からも同じくらいの位置。

新大橋通りから1本入った所にあるから、 目立たず、ひっそりとした雰囲気。
近くを通った事がある人でも、
意外と存在に気づいていない人がいるかも。 御祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ) 牛島大神(うしじまのおおかみ) 稲荷大神(いなりのおおかみ)。 永平神社  子安神社 小名木神社 北本所牛島 神社 南本所牛島神社が戦災で焼失した為、 5つの神社を統合し昭和24年 1949年創立。 現在の社殿は昭和27年 1952年竣工。 投稿した5つの神社由来の石碑等がある。 天明 文政など江戸からの物もある。

大島愛宕神社

IMG_20200725_103757

IMG_20200725_103821

IMG_20200725_103828

IMG_20200725_103835

IMG_20200725_103840

IMG_20200725_103920

東京都江東区大島2丁目



御祭神は迦遇突智神。

創建年は不明だが、
大正2年 1913年にこの地へと遷座した来た記録あり。

小林一茶が一時この神社に仮住まいをしていたとの事。

境内はスッキリしている印象。
地域の方々と結びつきが強いのだろう、
しっかり掃除されていて綺麗だった。

新大橋通りから細い道を少し入った所にあり、
目立たない場所にあるから、
この地になじみが無い人は少し迷うかも。
周辺は住宅街で昭和感が漂っている。

行成稲荷神社

IMG_6061

IMG_6062

IMG_6064

IMG_6066

東京都江東区白河2丁目



御祭神や創建年などの情報は不明。

観光や遊びで行くエリアでは無く、
目立たない所にある為、
近くを通る事がある人でも、
神社の存在に気づいていない人もいるだろう。
注意して歩いていると、
細い道沿いに見える鳥居に気づく。

周囲はビルと住宅に囲まれ圧迫感がある。
建物や石碑等を見ているとそれなりの歴史がありそう。
境内は綺麗にされていて、
地域住民との結びつきを感じた。

東京メトロ半蔵門線 都営地下鉄大江戸線の
清澄白河駅 一番東側の出口から徒歩5分前後。

治兵衛稲荷神社

IMG_3047

IMG_3048

IMG_3049

IMG_3050

IMG_3052

東京都江東区北砂3丁目



御祭神は蒼稲魂命 白菊大神。

慶安頃 1648年~1652年に、
治兵衛と言う人がこの付近一帯を開拓し、
京都伏見大社の御分霊を勧請奉祀した。

周辺は学校 店 住宅が立ち並び、
人の営みが濃厚なエリア。
創建の頃から地域の方々に愛され続けたのだろう。

こんな事を書くと怒られそうだが、
天水桶を見た時に、
広島の原爆ドームを思い出してしまった。

陶首稲荷神社

IMG_20200522_125121

IMG_20200522_125131

IMG_20200522_125136

IMG_20200522_125140

IMG_20200522_125157

東京都江東区東砂2丁目



御祭神は不明。

創建年は江戸初期 寛永年間と言われている。
1624年から1645年の間。

パラマウントベッド本社横の、
狭い道の奥にあって目立たない。
近くを何でも通った事がある人でも、
長年存在に気づいていない人が多いかもしれない。

小さな神社ではあるが、
とても綺麗にされていて、
地域との結びつきを感じた。

境内には道祖神 庚申塔 昭和4年の天水桶等がある。

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ