神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

愛知県

吉田神社 愛知県豊橋市

DSCN2954

DSCN2955

DSCN2959

DSCN2960

DSCN2961

DSCN2962

DSCN2966

愛知県豊橋市関屋町



御祭神は素戔嗚尊。

創建年は諸説あって、
持統天皇の崩御後と言う話もあるのだが、
公式ホームページには天治元年 1124年と書いてある。

吉田城がすぐ近くにある事から、
歴代の城主に大切にされてきた。

手筒花火発祥の地と言われている。

豊橋市内線 札木駅 市役所前駅から
徒歩10分くらいの位置にある。

牛久保八幡社 愛知県豊川市牛久保町

DSCN3206

DSCN3207

DSCN3208

DSCN3209

DSCN3211

愛知県豊川市牛久保町常盤



JR東海 飯田線の牛久保駅から、
徒歩10分前後の位置にある。

御祭神は応神天皇 仁徳天皇。

創建年は天平神護年間(765年~767年)。
当時飢饉が起こり、三河国司であった石上宅嗣の命により、
大雀命(仁徳天皇)を勧請したのが始まりとされている。

歴史の中でたびたび登場する神社で、
織田信長・徳川家康の連合軍が長篠の戦に臨む前、
必勝祈願が行われた事でも知られる。


烏塚神社

IMG_3339

IMG_3340

IMG_3342

IMG_3345

IMG_3341

IMG_3343

愛知県豊橋市高洲町烏塚



御祭神は賀茂建角身神。

創建年は寛文5年 1665年。

賀茂建角身神は天照大神の命を受け、
神武天皇を導き東征の勝利に貢献した。
別名を八咫烏と言う。

八咫烏を祀っている神社は珍しいらしく、
和歌山の熊野三山神社、奈良の八咫烏神社、
京都の下賀茂神社と、この烏塚神社だけらしい。

フラフラと田んぼの間の道を自転車で走っている時、
森のような物が突如見えたから、
神社かな?と思って近づくと、まさにその通りだった。
お詣りして良かった。
気づいて良かった。

牟呂八幡宮

IMG_3284

IMG_3283

IMG_3285

IMG_3289

IMG_3290

IMG_3295

IMG_3297


愛知県豊橋市牟呂町字郷社



御祭神は品陀和気命 息長帯姫命。

創建年は文武天皇元年 697年と言うから古い。

現在の社殿は、
本殿が昭和25年 1950年、
拝殿が昭和33年 1958年に竣工した物。

IMG_3293

IMG_3291

ええじゃないか 発祥の地としても有名。

取引先で豊橋っぽい所はどこですか?と聞いたら、
真っ先にこの神社をすすめられた。

進雄神社

IMG_3364

IMG_3365

IMG_3366

IMG_3367

IMG_3368

IMG_3369

IMG_3370

IMG_3371

愛知県豊橋市横須賀町宮元



御祭神は須佐之男尊。

創建年は応長元年(應長) 1311年。
現在の社殿は明治5年に完成した物。

以前の神社名は牛頭天王社と言い、
慶長4年 1599年に進雄神社と改められた。

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ