神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

宮津市

籠神社

IMG_4339

IMG_4337

IMG_4336
IMG_4330

IMG_4329

IMG_4328

IMG_4327
IMG_4334

IMG_4333

京都府宮津市字大垣 430



御祭神は彦日明命。
相殿神は豊受大神 天照大神 海神 天水分神。

創建年は諸説あるものの、
現在地に遷座し、
彦日明命を主祭神として祀ったのが、
養老3年 719年と言う事である。
元々は現在の眞名井神社がある場所にあった。

伊勢神宮に祀られている豊受大神は、
元々はこちらで祀られ、
雄略天皇の時代に伊勢へと遷られた。
故に籠神社を元伊勢籠神社とも呼ばれる。

仕事で兵庫県の取引先に行った時、
ここから行ける範囲で良い所を教えてくださいと言ったら、
伊藤さんは歴史が好きだから籠神社に是非!
そのように薦められた。
結構な距離があったのだが、お詣りして良かった!
眞名井神社と合わせて、
強く印象に残る工程になった。

奥宮 眞名井神社

IMG_4313

IMG_4314

IMG_4317

IMG_4318

京都府宮津市字中野



御祭神は豊受大神。
相殿は罔象女命、彦火火出見尊、神代五代神。

籠神社(元伊勢神社)の境外摂社。

創建年は天保3年 1831年。

籠神社から眞名井神社は徒歩で10分程度かかる。
細い道を歩いていると天橋立が見えたりして、
飽きる事無くたどり着ける。
石造りの鳥居が見えたら左折。
そのまま進むとたどり着ける。

IMG_4315

IMG_4316

IMG_4319

境内には天の眞名井の水と言う名水がある。
私の第一の目的はこれだった。
籠神社 海部家三代目である、
天村雲命が天上より持ち帰ったと言われる御神水。

拝殿は撮影禁止と言う事で画像が無い。
勿論お詣りはしっかりとしてきた。

古代祭祀形態である磐座がある。

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ