神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

文京区

出世稲荷神社

IMG_20200627_104055

IMG_20200627_104144

IMG_20200627_104113

IMG_20200627_104126

IMG_20200627_104100

東京都文京区本郷1丁目



御祭神は宇迦御魂命。

人や車の多い白山通りから、
路地に入った所にある小さな神社。
大通りからは少ししか距離が無いのに、
喧噪がまるで嘘のように静か。
周辺をビルに囲まれた環境は落ち着いた雰囲気。

出世稲荷神社と言う名称は、
徳川3代将軍家光の時代に大きな権力を持つに至った
春日局由来である。
この辺りは昔春日町と言う地名だった。

鳥居の扁額がどう見ても出世稲荷ではない。
1文字目は福に見えるから、
もしかしたら春日局の名である福を記しているのかも。

敷地内に小さな公園がある。

火伏稲荷神社

IMG_6698

IMG_6699

IMG_6700

東京都文京区本郷5丁目



御祭神・創建年等の情報は不明。

画像を見て分かる通り、
かなり小さな神社である。
東京はこんな規模の神社が多い。
よくぞ現代まで残ってくれた!
と言う思いしかない。
残す事に尽力して下さった方々に感謝だ。

マンション敷地の一角にある感じで、
反対側もビルの為、
車でサーっと通ったら気づかないかもしれない。

最寄り駅は都営地下鉄三田線の春日駅で、
徒歩5分前後の位置。

宗四郎稲荷大明神

IMG_4606

IMG_4607

IMG_4608

IMG_4609

IMG_4610

IMG_4611

東京都文京区小日向1丁目



御祭神や創建年は不明。

蛙坂を下った所にある小さな神社で、
細い道沿いだから目立たず、
車だとスッと通り過ぎてしまう人も多いだろう。

敷地も三角形で非常に狭く、
1人がお詣りするだけのスペースしかない
と言っても大げさではない。

境内はとても綺麗にされていて、
地域とのつながりを感じた。

小日向神社

IMG_1400

IMG_1403

IMG_1405

IMG_1404

IMG_1401

IMG_1406

IMG_1407

東京都文京区小日向 2丁目6-6

御祭神は誉田別皇命 
建速須佐之男命。

近くにあった氷川神社と八幡神社(田中八幡)が、
明治2年に合祀され、
明治4年に地名から小日向神社になった。

古川橋の方から坂を上がっていくと、
何かこうゆったりとした空気を感じるようになる。
境内も含めとても雰囲気が良いエリアだと思う。

簸川神社 ひかわじんじゃ

IMG_1316

IMG_1312

IMG_1309

IMG_1311

IMG_1308

IMG_1299

東京都文京区千石 2丁目10-10



東京メトロ丸の内線
茗荷谷駅から徒歩で10分前後の距離。

御祭神は素盞嗚尊 大己貴命 稲田姫命。

創建年は5代孝昭天皇の御宇3年と伝えられている。
本当であればと書いてしまうと不遜ではあるが、
紀元前の出来事であり、古いなんてものではない。
史実としては信憑性のない時代ではあるから、
言葉通りには取らず、べらぼうに長い歴史を持つ神社、
そのように受け止めればいいと思う。

この地に遷座したのは元禄12年 1699年。

元々は氷川と書いていたが、
大正時代に神主が出雲に由緒があると主張し、
氏子もそれに賛成して簸川となった。

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ