神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

宮城県

多賀城神社

DSCN7136

DSCN7141

DSCN7140

DSCN7138

DSCN7137
宮城県多賀城市市川字大畑。



創建年は意外に新しい。
昭和27年 1952年である。
昭和48年 1973年に現在地へ遷座した。

ご祭神は後村上天皇 北畠親房 北畠顕家。
所謂南朝方の天皇や武将を祀っている。

お詣りする時、地元の方が賽銭箱を設置していて、
管理でもしている方かなと思ったら、
話しかけてきた。
なんでも賽銭泥棒が出るらしく、
何度か被害に遭っているそうだ。
それでカギを厳重にしているみたい。
神をも恐れぬ人ってのはいるんだね。

陸奥総社宮

宮城県多賀城市市川字奏社 1。



ご祭神は八塩道老翁神 八塩道老女神。

陸奥国にある式内社100社を合祀している。

創建年は不明だが、
ものすごく古い歴史があるのだろうと、
周囲の雰囲気から感じ取れた。
一説には延喜年間 901〜922年とも言われている。

現在の拝殿は享保19年 1734年のもの。

境内に多賀城市が保存樹木に指定している木がある。
樹齢約220年の白木蓮と樹齢約600年の杉である。

駐車場あり。

トイレあり。

鹽竈神社

IMG_1284

IMG_1285

IMG_1291

IMG_1286

宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目。



鹽は塩の旧字。

塩釜市にある鹽竈神社の分祠。

ご祭神は塩土老翁神。

創建は延宝8年 1680年。
この地に遷座してきたのが平成14年 2002年である。

仙台駅の仙石線口からBiViの横を抜けて、
細い道を歩いていくとある。

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ