神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

東京都

金山神社 東京都千代田区岩本町


東京IMG_7282

IMG_7280

IMG_7279

IMG_7281
都千代田区岩本町



御祭神は金山彦命 金山姫命。

東京金物同業組合が、
昭和の初頭に創建したのが始まり。
戦災に遭い、しばらく済田区岩本町
御祭神は金山彦命 金山姫命。

東京金物同業組合が、
昭和の初頭に創建したのが始まり。
戦災に遭い、しばらく祭祀等は中断されていたが、
昭和29年 1954年に復活。
現在に至っている。

昭和通から少し入った、
3方をビルに囲まれた所にある。
土日などあまり人が多くない場所だからお詣りがし易い。

草分稲荷神社 東京都千代田区神田佐久間町

DSCN3931

DSCN3933

DSCN3934

DSCN3935

DSCN3936

DSCN3937

DSCN3932

東京都千代田神田佐久間町3丁目



元は板倉主計頭の邸内で祀られていた神社で、
大切にされていた。
維新後は町内の人達が管理しつつ、
昭和36年 1961年に現在地に遷座された。
地域の方々が存在を守った神社と言えるだろう。
小さな神社だが、今でも綺麗にされている。

御祭神は宇迦之御魂命。

佐久間町公園の北東一角にあり、
秋葉原駅から高架沿いに歩いて5分前後。
浅草橋駅の西口から歩いても同じ位。

筑土八幡神社 東京都

IMG_2689

IMG_2691

IMG_2694

IMG_2697

IMG_2699

IMG_2698

IMG_2701

IMG_2690

東京都新宿区築土八幡町



神楽坂から近い、大久保通り沿いにある。
長めの階段を上がっていかなければならない為、
体力に自信が無い人等は辛いかも。

御祭神は応神天皇・神功皇后・仲哀天皇。

創建年は嵯峨天皇の御代と言われているから古い。
大同4年 809年~弘仁14年 823年。

現在の社殿は戦災で焼失した後、
昭和38年 1963年再建の物。

享保11年 1726年の石造り鳥居や、
寛文4年 1664年の庚申塔、
金太郎・浦島太郎を作曲した田村虎蔵の顕彰碑がある。

住吉神社 東京都江東区牡丹

IMG_20200822_120622

IMG_20200822_120627

IMG_20200822_120635

IMG_20200822_120640

IMG_20200822_120655

IMG_20200822_120725

東京都江東区牡丹3丁目



御祭神は底筒之男命 中筒之男命 表筒之男命。

創建年は享保4年 1719年と言われている。

東京メトロ東西線 都営地下鉄大江戸線の
門前仲町駅 2番出口から徒歩5分程度の位置。

ビルとビルの間の小さな神社なのだが、
境内がとても綺麗にされていて、
地域住民との強い結びつきを感じた。
東京の神社は木の代わりに周囲を建物が囲んでいる。

白笹稲荷神社 東京都江東区

IMG_20200815_114541

IMG_20200815_114658

IMG_20200815_114707

IMG_20200815_114712

IMG_20200815_114717

IMG_20200815_114720

東京都江東区白河3丁目



永代橋通りと三ツ目通りの交差点から、
少し入った住宅街の中にある神社。
目立つところでは無いから、
近くを通った事がある人でも、
存在に気づいていない可能性がある。

御祭神・創建年等の情報は不明。

連なる鳥居が鮮やかだが、
その鳥居はあまり大きくは無い為、
背が高い人は頭をぶつける可能性がある。

境内はとても綺麗で、
周辺の方々との強い結びつきを感じた。

IMG_20200815_114822

鳥居横には100年以上の歴史がある、
子育て地蔵が存在する。
記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ