神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

久留米市

宮地嶽神社・玉垂御子神社

IMG_9184

IMG_9185

IMG_9186

IMG_9188

IMG_9187

IMG_9189

福岡県久留米市北野町



宮地嶽神社の御祭神は神功皇后。
玉垂御子神社の御祭神は玉垂御子神。

創建年の情報は不明だが、
昭和15年 1941年 この地に遷座したとの事。

筑後川のすぐ近くにあり、
昔は洪水等に苦しめられた地区だったのだろう。

境内は綺麗にされていて、
地域の方々に大切にされているのがわかった。

水天宮

IMG_3456

IMG_3459

IMG_3460

IMG_3461

IMG_3462

福岡県久留米市瀬下町 265-1



日本全国にある水天宮の総本宮。

御祭神は天之御中主神 安徳天皇 高倉平中宮 二位の尼。
ちなみに高倉平中宮は建礼門院 平の徳子で、
二位の尼は平時子である。

壇ノ浦の戦い後に、
按察使局伊勢が建久年間 1190年~1199年に、
平家一門の霊を祀る為に建てたのが始まりとされている。
慶安3年 1650年に久留米藩主2代目である有馬忠頼が
この地に遷座させた。

広く立派で綺麗な建物と境内。
歩いているだけで心がスッとする。

拝殿に向かって左側には筑後川が流れている。

境内には久留米藩士だった神官 真木和泉の銅像や、
真木神社などもあって見所沢山。

ちなみに私は東京都中央区日本橋地区出身で、
東京都中央区にある水天宮は、
子供の頃遊び場にしていた馴染み深い神社。
東京の水天宮は久留米藩の江戸屋敷へ
分霊を勧請し祀った神社である。
だから私は久留米に行くと最初に水天宮でお詣りし、
旅の安全をお願いする。

五郎丸神社

DSCN5127

DSCN5128

DSCN5131

DSCN5129

DSCN5132

DSCN5136

福岡県久留米市宮ノ陣六丁目。



ご祭神は応神天皇 菅原道真 菅原是善。
菅原是善は菅原道真の父。

創建年は不明ではあるが、
江戸初期には記録に登場する。

周辺の道が狭く駐車スペースも狭い。

ラグビーワールドカップの際、
五郎丸歩選手が活躍した時は参拝客が凄かったらしいが、
この日は人の姿を全く見なかった。

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ