神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

岩国市

堅石大明神 山口県岩国市新港町

IMG_1442

IMG_1443

IMG_1444

IMG_1445

IMG_1446

IMG_1447

IMG_1449

IMG_1448

山口県岩国市新港町1丁目



御祭神や創建年は不明だが、
由来が看板に書かれていたから、
そのまま記しておく。

【堅石大明神由来】
今を去る四百年前この石は坂上の厳根にありて
四米余り霊石と云うて郷人神と云はれ
老若男女貴賤の別なく参詣の絶ゆることなく
又願望も わざることなし

昔この石より血が流れ出たことありて
人々その霊魂の尊さに一層の信仰を深めたといわれている
文禄元年四月太閤秀吉朝鮮征伐の折厳島に参拝し
大明神に征伐の勝利を祈ればあら不思議や
海上に雲起こり飛龍出てきて神蛇二つ現れ東西に別れ
其の一つは此の堅石の内に
今一つは大竹市玖波の堅石に入られたと云い伝えらる

この由来を郷土人世々受継ぎ神蛇を御神体とあがめ
春秋二回祭事を行ない郷土の発展と守護を祈願し現在に至っている


昭和五十二年九月
堅石大明神
網本甚一 書

岩国駅から徒歩20分前後の位置にある。
観光客はあまり行かないエリア。
巨岩そのものが社であり、ご神体と言う感じで、
その迫力は人々を圧倒する。

装束神社 山口県岩国市

IMG_1503

IMG_1504

IMG_1506

IMG_1507

IMG_1508

山口県岩国市装束町4丁目



御祭神や創建年などの情報は不明。

国道から少し入った所にあり、
目立たない場所にあって、
周辺地域の方以外はあまりお詣りしないかも。
ストリートビューでさえも見られない。

歴史がありそうな雰囲気が漂っていて、
境内はとても綺麗にされていた。
住民との結びつきも強いのだろう。

JR西日本 山陽本線 和木駅から
徒歩で10分前後の位置にある。

恵比須神社

IMG_1489

IMG_1491

IMG_1490

山口県岩国市装束町2丁目



御祭神や創建年などは不明。

目立たない位置にあって、
この神社の近くに住んでいる人以外は、
近くを通る事がある人でも、
存在に気づいていない可能性すらある。
私は徒歩であった為、運よく気づく事ができた。

扁額に手作り感があるが、
逆に地域住民との結びつきを強く感じた。

小さな小さな神社ではあるが、
いつまでも残って欲しいと願う。

瑜伽神社

IMG_0887

IMG_0888

IMG_0889

IMG_0890

山口県岩国市新港町5丁目



御祭神や創建年などの情報は不明。

IMG_0883

IMG_0884

国道2号線から1本入った細い道から、
線路側を見上げた時、
鳥居がある事に気づき、確認してみると、
山陽本線の線路向こうに社があった。
歩きだから気づいたが、車だったら完全スルーだったろう。

線路の向こう側に行くには、
遮断機の無い踏切を渡る。

小さな社殿ではあるが、
境内はかなり綺麗にされていて、
地域の方々との結びつきを感じた。

白崎八幡宮

山口県岩国市今津。

DSCN5597[1]

DSCN5572[1]

DSCN5570[1]



主祭神は応神天皇 仲哀天皇 神功皇后で、
配祀神に武内宿禰命 埴安姫命 事代主命 
素盞嗚尊 菅原道真公 五男神 大山祇神 
金山彦命 少童神である。

創建年は建長2年 1250年と言われている。

白崎山にある神社で、
文字通り高い土地の上にあり、
結構急な坂道を上がって駐車場にたどり着く。

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ