DSCN1298

DSCN1299

DSCN1301

DSCN1302

DSCN1308

DSCN1309

東京都八王子市東浅川町



御祭神は素邪那岐命(伊邪那岐命)。

創建年は不明ではあるが、
応安年間 1368年頃、
諸国行脚の老夫婦が紀州和歌山の熊野本宮大社を
この地に奉斉したと言う説、
片倉城主であった毛利備中守師親が創建したと言う説がある。

天正元年 1573年に北条氏照が再建し、
その後何度かの改修を経て現在に至っている。

国道20号線 甲州街道沿いにあり、
敷地面積は大きく無い物の、
木々に囲まれた落ち着いた雰囲気の良い神社だった。
境内には滑り台が置かれていたから、
地域の子供たちの遊び場にもなっているんだろう。

高尾駅から徒歩10分弱の位置。