神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

新宿区

成子天神社 東京都新宿区西新宿

IMG_9633

IMG_9636

IMG_9641

IMG_9642

IMG_9643

IMG_9645

IMG_9638

東京都新宿区西新宿8丁目



御祭神は菅原道真。

創建年は延喜3年 903年と言うのだから古い。 

大宰府で菅原道真が無くなったと言う知らせを聞き、
嘆き悲しんだ家臣の佐伯と斎宮と言う方が、
平安京から生前に彫られた像を持ち帰り、
祀ったのが始まりとされる。

青梅街道沿いに参道の入り口があるのだが、
社殿にたどり着くまでに結構距離がある。

拝殿の柱の色が主と言うよりは躑躅色のような感じ。
ショッキングピンクにも近い。

筑土八幡神社 東京都

IMG_2689

IMG_2691

IMG_2694

IMG_2697

IMG_2699

IMG_2698

IMG_2701

IMG_2690

東京都新宿区築土八幡町



神楽坂から近い、大久保通り沿いにある。
長めの階段を上がっていかなければならない為、
体力に自信が無い人等は辛いかも。

御祭神は応神天皇・神功皇后・仲哀天皇。

創建年は嵯峨天皇の御代と言われているから古い。
大同4年 809年~弘仁14年 823年。

現在の社殿は戦災で焼失した後、
昭和38年 1963年再建の物。

享保11年 1726年の石造り鳥居や、
寛文4年 1664年の庚申塔、
金太郎・浦島太郎を作曲した田村虎蔵の顕彰碑がある。

神楽坂若宮八幡神社

DSCN0483

DSCN0484

DSCN0485

DSCN0487

DSCN0488

東京都新宿区若宮町



御祭神は仁徳天皇 応神天皇。

創建年は文治5年 1189年と言われている。

源頼朝が藤原泰衡を討伐しに、
奥州に向かう途中、この地で下馬し勝利を願った。
奥州平定が終わり、鎌倉に戻った後、
鶴岡八幡宮の御分霊を勧請したのが由来。

空襲により昭和20年 1945年に焼失。
ご神体は無事だった。
昭和22年 1947年に仮復興。
昭和34年 1959年に再建された。
現在の社殿は平成11年 1999年の物。

鳥居から社殿まで階段がある。
足の不自由な方 高齢の方には少しきついかも。

最寄駅は都営地下鉄大江戸線の牛込神楽坂駅。
A2出口から歩いて10分弱。
東京メトロ東西線の神楽坂駅からだと、
1a出口から歩いて10分強かかる。
記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ