IMG_3456

IMG_3459

IMG_3460

IMG_3461

IMG_3462

福岡県久留米市瀬下町 265-1



日本全国にある水天宮の総本宮。

御祭神は天之御中主神 安徳天皇 高倉平中宮 二位の尼。
ちなみに高倉平中宮は建礼門院 平の徳子で、
二位の尼は平時子である。

壇ノ浦の戦い後に、
按察使局伊勢が建久年間 1190年~1199年に、
平家一門の霊を祀る為に建てたのが始まりとされている。
慶安3年 1650年に久留米藩主2代目である有馬忠頼が
この地に遷座させた。

広く立派で綺麗な建物と境内。
歩いているだけで心がスッとする。

拝殿に向かって左側には筑後川が流れている。

境内には久留米藩士だった神官 真木和泉の銅像や、
真木神社などもあって見所沢山。

ちなみに私は東京都中央区日本橋地区出身で、
東京都中央区にある水天宮は、
子供の頃遊び場にしていた馴染み深い神社。
東京の水天宮は久留米藩の江戸屋敷へ
分霊を勧請し祀った神社である。
だから私は久留米に行くと最初に水天宮でお詣りし、
旅の安全をお願いする。