神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

2020年07月

金綱稲荷神社

IMG_2271

IMG_2272

IMG_2273

IMG_2274

IMG_2275

IMG_2276

東京都千代田区神田和泉町



珍しい社名の由来は、
夢で神霊から黄金の綱を授けると言われた為、
金綱としたようだ。

日本通運の祖とされる、
飛脚問屋の京屋弥兵衛により、
京都伏見稲荷より勧請された。
神社の右隣には日本通運の建物がある。

敷地面積はかなり小さく、
鳥居が並んでいる為、自由になる空間も少ないが、
境内は綺麗にされ、大切にされている事がわかる。

八二神社

IMG_3621

IMG_3624

IMG_3623

IMG_3625

東京都台東区根岸2丁目



御祭神は八坂大神 稲荷大神 菅原大神。

創建年は明治5年 1872年。

元加賀藩の藩主であった前田公が、
(最後の藩主だった慶寧だったと思われる)
この地に屋敷を構えた時、邸内社として創建。
その後、大正13年 1924年に前田公がこの地を退去。
住人たちが八二神社と社名を改め現在に至る。

周辺はラブホテルだらけの色っぽいエリア。
神社は住宅に囲まれ、非常に小さな敷地。
柵があり、柵の外からお詣りする事になるが、
敷地が極小の為、社殿は手に届きそうな位置にある。

老松天満社

IMG_0100

IMG_0102

IMG_0103

IMG_0105

IMG_0106

IMG_0104

大分県日田市大山町西大山



御祭神は菅原道真 大年神 御年神 若年神。

創建年は保安4年 1123年。
御由緒書きには1112年と書いてあるのだが、
1112年は天永3年になるから、
どちらが正解なのだろう?

国道212号線沿いにある神社。
数台分の駐車スペースはある。

境内に土俵があり、
昔から地域住民が楽しむ場所だったのだろう。
綺麗に清掃されていて心地良かった。

行成稲荷神社

IMG_6061

IMG_6062

IMG_6064

IMG_6066

東京都江東区白河2丁目



御祭神や創建年などの情報は不明。

観光や遊びで行くエリアでは無く、
目立たない所にある為、
近くを通る事がある人でも、
神社の存在に気づいていない人もいるだろう。
注意して歩いていると、
細い道沿いに見える鳥居に気づく。

周囲はビルと住宅に囲まれ圧迫感がある。
建物や石碑等を見ているとそれなりの歴史がありそう。
境内は綺麗にされていて、
地域住民との結びつきを感じた。

東京メトロ半蔵門線 都営地下鉄大江戸線の
清澄白河駅 一番東側の出口から徒歩5分前後。

赤羽八幡神社

IMG_4144

IMG_4132

IMG_4145

IMG_4146

IMG_4136

東京都北区赤羽台4丁目



ご祭神は品陀和気命 帯中津日子命 息長帯比売命。 創建年はかなり古く、
延暦年中 782年〜806年と言われている。

IMG_4129

台地にある神社で、
正面から行くと長めの階段があり、
脇から行くと長めの坂がある。

境内から鉄道が行き来する姿が見える為、 鉄道ファンが撮影の為に訪れるケースもある。
次々と電車が現れるから、見ていて飽きない。

赤羽駅から歩いて10分前後かかる。
記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ