神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

2020年02月

三穂道別稲荷神社

IMG_9641

IMG_9640

IMG_9638

IMG_9639

東京都江東区清澄3丁目



御祭神は宇迦之御魂命。

珍しい名前は2つの神社が合祀された事による。
満穂稲荷社と道別稲荷である。
合祀されたのは昭和40年 1965年。

創建年は慶長元年 1596年と言われている。

IMG_9642

非常にわかりづらい位置にある。
地域の方以外の人は気づかないかも。
路地に入らないと、鳥居をくぐれないのだが、
その路地が狭くて正面からは全体を撮影できない。

東京メトロ半蔵門線
都営地下鉄大江戸線の清澄白河駅
A1出口から徒歩3分ほどの位置にある。

王子神社

IMG_20200201_112541

IMG_20200201_112614

IMG_20200201_112629

IMG_20200201_112719

IMG_20200201_112920

IMG_20200201_112923

神奈川県横浜市緑区長津田7丁目



御祭神は伊邪那岐命 速玉男命。

創建年は慶長元年 1596年と言われている。
現在の社殿は昭和61年 1956年に建てられたもの。

IMG_20200201_112553

鳥居の前に大きなモミの木がある。
ずっとこの地で人の営みを見て来たのだろう。
目の前の道が狭い事もあって、
モミの全体を写すのに苦労する。

IMG_20200201_112934

社殿へ向かう階段は結構急で、
下りは気を付けなければならない。

JR東日本 横浜線
東急電鉄 田園都市線 こどもの国線の
長津田駅南口から徒歩15分程度の位置。 

深川稲荷神社

IMG_9632

IMG_9633

IMG_9634

IMG_9635

IMG_9636

IMG_9637

東京都江東区清澄 2丁目



御祭神は宇迦之御魂神。

創建年は寛永7年 1630年。

小名木川のすぐ近くと言う事で、
この辺りには船大工等が住んでいて、
小名木川を往来する船の修繕等を行っていた。
小名木川は江戸時代非常に重要な役割を果たした運河。
塩の運搬で有名。

布袋尊もまつられている。

都営地下鉄大江戸線 清澄白河駅の、
A1出口から徒歩5分以内で着く位置。

金毘羅神社 八坂神社

IMG_20200201_110902

IMG_20200201_110911

IMG_20200201_110913

IMG_20200201_110922

IMG_20200201_110931

IMG_20200201_110933

IMG_20200201_110944

IMG_20200201_110948

神奈川県横浜市緑区長津田町



JR東日本横浜線
東急電鉄田園都市線 こどもの国線の、
長津田駅南口から10分ほど西に歩いた所にある。
途中は少し坂道になっている。

御祭神や創建年などは不明。

敷地は広めで、境内は公園にもなっていた。

IMG_20200201_110722

IMG_20200201_110735

敷地内に皇太子殿下御野立所之跡石碑がある。
陸軍長津田大演習は、大正10年 1921年に行われた、
兵士延べ10万人が参加したとされる、
皇太子殿下(のちの昭和天皇)もご臨席 閲兵された大演習。

赤郷八幡宮


IMG_9418

IMG_9419

IMG_9420

IMG_9421

IMG_9422

IMG_9423

IMG_9424

IMG_9425

IMG_9431

山口県美祢市美東町赤宮の馬場



御祭神は応神天皇 仲哀天皇 神功皇后。
隋神として豊岩間戸命 櫛岩間戸命。

創建年は非常に古い。
神護景雲3年 769年と言われている。
称徳天皇の御代である。

その後、焼失等続き、修復再建など繰り返され、
現在の社殿は明治26年 1893年に建てられたものである。

非常に良い雰囲気の神社だった。
人の気配があまりせず、木々に囲まれ、
社殿等も歴史を感じさせるものが多く、
境内にいるだけで心がすっとする感じがした。
記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ