神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

2020年01月

三軒屋稲荷神社

DSCN0835

DSCN0836

DSCN0837

DSCN0838

DSCN0839

広島県大竹市新町2丁目



御祭神 創建年等の情報は不明。

山口県側から小瀬川に架かる栄橋を渡り、
広島県側に入って最初に左折できる細い道を進んで行く。
踏切を超えたら鳥居が見えてくる。

小さな神社ではあるが、
境内はとても綺麗で、
地元の方々の大切な存在なのだろうと思った。

黄魂彦神社

DSCN0680

DSCN0681

DSCN0682

DSCN0683

DSCN0684

DSCN0685

DSCN0686

DSCN0688

広島県広島市西区観音新町



御祭神は宇迦之御魂神 埴安彦神 国底立神。

創建年は文政元年 1818年。

元々この辺りは毛利家から始まる干拓地で、
昭和の頭に大体今の形になったとの事。

敷地内には公園があって、
地域の方憩いの場なのだろうなと言う印象を受けた。

城北駅から歩いてきて、
少し疲れた私の良い休憩ポイントになった。

防府天満宮

DSCN0336
DSCN0346

DSCN0348

DSCN0347

DSCN0349

DSCN0350

DSCN0369

DSCN0370

山口県防府市松崎町



御祭神は菅原道真 天穂日命 武夷鳥命 野見宿禰。

創建年は延喜2年 904年。
菅原道真が亡くなった次の年である。

参道 社殿 ともに立派で見応えがある。

現在の社殿は1958年のもの。

山口県には嘘でも大袈裟でもなく、
50回以上訪れているのに、
防府天満宮のお詣りは初だった。

駒形神社

DSCN0122

DSCN0123

DSCN0124

DSCN0125

千葉県市川市北方町4丁目



御祭神 創建年等は不明。

目立たない場所にあり、
しかも階段を上がっていく必要があるから、
車や自転車だと気付かないかも。
小さな表示はある。

小さな社と狛犬があるのみ。
木々と一体化しているようにも思える雰囲気だった。

水神社

DSCN0075

DSCN0076

DSCN0078

DSCN0079

千葉県市川市柏井町4丁目



御祭神 創建年などは不明。

DSCN0077

DSCN0080

目立たない場所にあり、
地元の人以外はあまり行くエリアではなさそう。
境内には公園と一緒になっていて、
遊具がいくつかあった。

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ