神社ブログ

筆者自身がお詣りした経験のある、
日本各地の神社を画像中心に投稿。

霧島神宮

IMG_2643

IMG_2646

IMG_2647

IMG_2648

IMG_2650

鹿児島県霧島市霧島田口 2608-5

御祭神は天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵尊。

相殿神として6神。
木花開姫尊
彦火火出見尊
豊玉姫尊
鵜鷀草葺不合尊
玉依姫尊
神倭磐余彦尊

創建年は6世紀とされているが、
度々起こる噴火により焼失する事が多く、
文明16年 1484年に現在地へと遷座した。

現在の社殿は正徳5年 1715年の物。

鹿児島空港から車で1時間弱の距離であるから、
鹿児島空港を利用する際は毎回お詣りする。
5回以上は訪れていると思う。
木々に囲まれた美しい社殿の数々と、
古くから崇敬の対象になったこの地は、
パワースポットなどと言われていて、
信仰心の薄い私の精神にも良い影響を与えた気がする。

広い!
ぐるりと全てを見て回るとかなりの運動になる。

日枝神社

DSCN7252

DSCN7253

DSCN7254

DSCN7255

DSCN7256

DSCN7257

DSCN7258

千葉県市川市二俣2丁目。



ご祭神は大山咋神。

西船橋駅から徒歩で10分前後の距離。
道路が後から新しくできたのか、
神社のある土地の右側が不自然に狭い。

創建年は不明。

多賀城神社

DSCN7136

DSCN7141

DSCN7140

DSCN7138

DSCN7137
宮城県多賀城市市川字大畑。



創建年は意外に新しい。
昭和27年 1952年である。
昭和48年 1973年に現在地へ遷座した。

ご祭神は後村上天皇 北畠親房 北畠顕家。
所謂南朝方の天皇や武将を祀っている。

お詣りする時、地元の方が賽銭箱を設置していて、
管理でもしている方かなと思ったら、
話しかけてきた。
なんでも賽銭泥棒が出るらしく、
何度か被害に遭っているそうだ。
それでカギを厳重にしているみたい。
神をも恐れぬ人ってのはいるんだね。

記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ